2016年12月25日

2016.12.25 冬晴れ

よく晴れて穏やかな風、サーマル活発で1200m。
パラは東にハングは西に。
3時間フライトあり、
パラの初飛び2人、
ハングのXC検定合格、
十数年ぶりの復帰講習ありと、
盛り沢山のクリスマスでした。

明日の予想
高気圧圏内なのですが、弱い気圧の谷ができるようで、午後は曇りがちのようです。風は弱い北西。週のなかばは雨が降りそうなので、飛べる日は飛んでおきましょう。
posted by ハング・パラグライダースクールnasa at 18:21| Comment(0) | 日記

2016年12月24日

2016.12.24 ワンチャンス

午前中は予報通り北風優勢で、コンバージェンスラインは足尾より南側にできていたもよう。
ハングのB級生は山に上がったものの風が強く昼で撤収。
昼過ぎからエキスパート勢が山に上がりはじめ、6m/sくらいの風でテイクオフ。
シゲト君、コカジ君は1400mほどまで上がって、筑波山や桜川まで飛んで東にリターン。
高気圧の中心が近付いて等圧線の間隔が広まったおかげか、風は次第に弱まり、スポーツ2のシライさんやパラの上級者も飛べるようになりました。
パラのB級生には強すぎましたが、ハングB級生は山に上がっていれば飛べる可能性はありました。

風が強いと気持ちが負けてしまうものですし、無理して飛ぶ必要は全くありませんが、飛びたい、という気持ちがあれば夕方までワンチャンスを待ってみるのも一つの考え方です。

明日の予想
いよいよ高気圧の中心が近付き、晴れて1日中風は弱いでしょう。
弱い西風予報なので、パラは東、ハングは西にフライト、午後はハングも東になると予想します。

posted by ハング・パラグライダースクールnasa at 18:07| Comment(0) | 日記

2016年12月23日

2016.12.23 頭と体

P_20161223_111626_vHDR_Auto.jpg
台風並の嵐の夜が明けて、朝から青空。風は朝のうち弱めでしたが、10時半頃から強風になりました。
パラは残念ながらグラハンもできず、ハング講習生ふたりがロープトレーニングをしました。
機体の傾きを感じ取って水平に修正するのは、マスターするまではなかなか大変なものです。
機体の動きを、ハーネスの引っ張られ方や手のひらの手応えで感じ取り、無意識に直せるようになること。
同時に、正しいフォームは頭で理解しておくことが大切です。
スポーツの動きは、頭と体を使って練習して覚えるものです。すぐに上達しなくても、めげずに繰り返せばいずれできるようになります。

学生たちは宿舎の大掃除をしてくれました。きれいになったね、ありがとう!

明日の予想
引き続き冬型の気圧配置ですが、等圧線の間隔は少し緩みます。
日光の山が北西風を防いでくれる時間帯もありそうなので、飛びたい人は早めに山に上がりましょう。
posted by ハング・パラグライダースクールnasa at 17:55| Comment(0) | 日記

2016年12月22日

2016.12.22 寒冷前線

寒冷前線が接近し、不安定な大気です。
明け方に雨が降ったかと思うと、お店をあけるころには晴れ間が出たり。
前線に引き込まれる南西風が強いので、山には上がらず。
今夜には前線が通過して北西の強風になる予報なので、吹き流しを全部倒しておき、クラブハウスの周りもこの機会に片づけておきました。
さながら台風への備えです。

明日の予想
前線通過後のお約束で西高東低の冬型です。
晴れて西〜北西の強風。
ハングのロープトレーニングがギリギリできるかどうか、というところです。
posted by ハング・パラグライダースクールnasa at 16:47| Comment(0) | 日記

2016年12月21日

2016.12.21 冬至の南風

P_20161221_143558_vHDR_Auto.jpgP_20161221_144317_vHDR_Auto.jpg
今日は一番日の短い冬至のはずですが、南風が強めに吹きました。サーマルは活発で1000m以上上がりましたが、風はやや荒れ気味でした。
午後は西飛びで、風は穏やかで無線講習も飛べました。
講習場はここ数ヶ月で一番の風、西山君も中村君も上段15本、一気に腕を上げました。

明日の予想
寒冷前線が接近するので南西風、早い時間はそれほどではありませんが、午後には強まりそうです。
日中は曇りがちで、夜には雨が降るでしょう。飛ぶなら早い時間かな…
posted by ハング・パラグライダースクールnasa at 17:34| Comment(0) | 日記