2017年02月26日

2017.2.26 ビッグフライト続出

P_20170226_160655_vHDR_Auto.jpgP_20170226_160542_vHDR_Auto.jpg
朝からサーマル活発で、10時前から雲底1600m、日中は今日も2000mオーバーでした。
B級生からエキスパートまで、よく上がり遠くまで行けました。
ハングはアウト&リターンやトライアングルで100km超えが多数。
日が暮れる直前までリフトは豊富で、最後の一滴まで使い尽くして皆が降りてきました。
ランディング場で嬉しそうな面々と話をするのは何よりも嬉しいことです。

今年は春のサーマル条件になるのが早いですね。沢山のビッグフライトができることを期待しています。ただし、よく上がるということは大気も荒れるということです。基礎技術があやしい人は練習し、機材の状態はしっかりと確認し、体調を万全に整えて飛ぶようにしてください。

明日の予想
今夜は所により雨か雪ですが、明日の日中は晴れそうです。
風は北東で弱め、午後は海風が入ってやや強め。沢山飛べそうです。
posted by ハング・パラグライダースクールnasa at 17:55| Comment(0) | 日記

2017年02月25日

2017.2.25 2000mオーバー

良く晴れて風は弱めの南西、朝は冷え込み日中はポカポカで上空には寒気。
サーマル大爆発で2000m超え、2時間3時間のフライト続出で最高の1日でした。
アウト&リターンで100q超えは宙ちゃん八溝大橋、塩P久慈川、松田さん常陸大宮〜つくば大坪リターン。
板橋君初筑波山、ぐんそうは板敷〜筑波山リターン、小宮山君も筑波山〜雨引リターン。
風が強くないのでハングパラともにB級生も3本フライト、ハマちゃんは初ハングハーネスでうまく飛べました。

明日の予想
引き続き晴れて寒気も残るので良く上がりそうです。
日本海の前線の尻尾が少し影響して、夕方から曇るかもしれません。


posted by ハング・パラグライダースクールnasa at 18:28| Comment(0) | 日記

2017年02月24日

2017.2.24 風に応じて

P_20170224_100001_vHDR_Auto.jpg
朝から強風でしたが、元気な講習生たちがご来店。
パラの学生たちは学科講習から開始。ハングハーネス乗換のかじさんはシミュレーターから。特注カラーの新しいハーネスがカッコいいです。
昼頃からは風が弱まり、パラは西の講習斜面で、ハングはクラブハウス横で練習。先週入校のO戸さんも午後から練習に参加です。
山飛びは予報を読み切ったシゲト君のみ。宇都宮〜芳賀〜西ランディングのトライアングルを決めました。お見事!

明日の予想
緩い冬型の気圧配置。晴れて上空に寒気も入るのでサーマルは活発、風は弱めの西なので昼過ぎからはブローで東に飛べるかもしれません。
posted by ハング・パラグライダースクールnasa at 18:12| Comment(0) | 日記

2017年02月23日

2017.2.23 暖かい雨

昨夜から雨が降りはじめ、昼頃まで降ったり止んだりでした。
午後からは曇りで薄日もさしています。
雨は降っても風は暖かく、春が近づいているのを感じます。
春はサーマル活発で沢山飛べますが、風が荒れる季節でもあります。
冬の間あまり飛ばなかった人は特に、機材の点検と調整をしっかりしておくことと、
基礎技術が鈍っていないか、自分の現状を見つめてみましょう。
空を飛ぶのは日常から離れる楽しい遊びですが、日常とは違うことをしている、という意識はいつも持っていてほしいのです。

明日の予想
冬型の気圧配置で、晴れて北西風強め。
ですが、例によって足尾周辺だけ弱めになる可能性もあります。
コンバージェンスラインは狭めになるでしょう。
アメダスやウィンドプロファイラの実況値を気にしつつ、空と雲を観察して、安全を確保しつつ攻めたフライトができると良いですね。
posted by ハング・パラグライダースクールnasa at 17:45| Comment(0) | 日記

2017年02月20日

2017.2.20 寒冷前線接近中

予報通り、寒冷前線が接近してきて南西の強風。朝のうちはそれほど強くなかったものの上空1000m以下の雲がものすごい速さで流れていくのでフライトはしませんでした。

学生大会前の駆け込みでパラシュートリパックの依頼が多数入ったので、佐藤と生井がリパックマシーンと化してひたすらたたんでいました。
パラシュートは定期的にリパックしておくことで、いざという時に速く開傘してくれます。
また、テイクオフ前のプレフライトチェックで、ベルトの確認だけでなく、パラシュートのピンもで確認しているでしょうか?
パラシュートのピンは、いざという時に簡単に抜けるようになっています。
ハーネスを運んでいてひっかけたりすると、空中で開いてしまうこともあります。
次回のフライトから、必ずパラシュートハンドルをめくって、ピンがしっかり差さっていることを確認してください。

明日の予想
今夜前線が通過した後は、強い冬型の気圧配置になります。
朝から北西の強風が吹くでしょう。
posted by ハング・パラグライダースクールnasa at 16:55| Comment(0) | 日記