2017年06月30日

2017.6.30 頼りになる人々

P_20170630_141206.jpg
暑くなると何が大変というと、草刈りです。
「空の飛び方を教えています」なんていうと「まあ、何て素敵なお仕事」と言われたりしますが、実際は力仕事が結構多いのです。
今日は雨が降ったり止んだり。
雨の止み間を狙って練習に来て頂いたK沢さんは、残念ながら山が見えないので学科講習。
スタッフは溜まった事務作業を進めたり、パラシュートのリパックをしたり、雨の止んだ隙に草刈りをしたり。運転手の植木さんは地元育ちで草刈りも大得意、クラブハウスと駐車場周りをあっという間に刈り取ってくれました。
草刈りトラクターの整備もこういうときに一気に進めました。オイル交換、冷却水交換、グリスアップ。燃料フィルターの清掃で手こずりましたが、そこは頼りになる何でも屋のO沢親分に助けてもらって無事解決。
頼りになる人々に囲まれて、nasaは幸せなクラブです。

明日の予想
梅雨前線が北上しています。
前線の直下になれば雨、前線が北に抜ければ曇りで暑くなるでしょう。
正直に言うと、この天気図で予想などできません。信じる者は救われると思うしかないでしょう。
nasaスタッフは、せっかく来てくれた方にはできるだけ何かを得てもらいたいと思っています。フライトに関する質問があれば遠慮なくスタッフを捕まえて聞いてください。

posted by ハング・パラグライダースクールnasa at 17:58| Comment(0) | 日記

2017年06月29日

2017.6.29 練習日和

P_20170629_163355.jpgP_20170629_160340.jpg
朝は深い霧の中でしたが、次第に山が見えてきたのでフライト開始。
サイトウさんは23年ぶりのフライト、無事成功です。講習場で頑張ってきた甲斐がありました。
先週初飛びしたA荻さんもフライトできました。沢山飛んで慣れていきましょう。
タンデムパイロットの練習中のトーチカ君も2本。1本目はパッセンジャーとして、2本目はパイロットとして。普段の機体とかなり乗り味が違うと思いますが、何でも乗りこなすパイロットになってほしいですね。

蒸し暑い日でした。
これから暑い日が続くので、睡眠と栄養をしっかり取って、万全の体調で飛ぶようにしましょう。

明日の予想
前線が北上してきて、午前中は雨が降りやすい予報です。
午後には雨が止んで、山さえ見えればワンチャンスあるかもしれません。
posted by ハング・パラグライダースクールnasa at 17:41| Comment(0) | 日記

2017年06月28日

2017.6.28 山が見えません

梅雨前線の機嫌一つで天気が大きく変わります。
一昨日の予報では降りそう、昨日の時点では好転、と思わせておいて、今日は朝から昼まで雨が降り続けました。
可能性を求めて来店してくれた学生2名、
昼には雨が止んだものの、山が見えず、講習場の風も横風のため、実技は何もできませんでした。
そのかわり、普段できないような話をしたり、動画を見て詳しいアドバイスをしたり。
せっかく来てくれたからには、手ぶらで帰さないつもりです。

明日の予想
明日も前線の機嫌次第です。風は東〜南東。
雨に関しては弱気なGPVが、南風で降らない予報。
精度は荒いがよく当たる天気分布予報(気象庁)はまだらに雨が降る予報。
調べれば調べるほど、よくわからなくなります。
おおまかな傾向として、南側から雨雲が接近してくる場合、足尾付近は雨が降りにくく、北東風がはっきり入る場合は降りやすくなります。
posted by ハング・パラグライダースクールnasa at 17:13| Comment(0) | 日記

2017年06月25日

2017.6.25 やっぱり飛べました

P_20170625_132600.jpg
朝早い時間は雨が降っていましたが、10時過ぎには止んだので山へ、講習へ!

ハングテイクオフははじめ西風で、まずは西飛び1本、その後東に変わり東に2本。パラは東に4本!

ハングA荻さんが、社会人講習生の先陣を切って初飛びです。おめでとうございます!

講習場の風は南東〜無風、風が穏やかなので中段も上段も安心して飛べました。
三宅君初上段!H田さんは自機ファルコン3で初フライト、卒業は間近です。

天気予報が弱気でも、足尾の天気は強気で考えてよい、ということがまた実証された1日でした。

明日の予想
引き続き前線の機嫌次第ですが、曇りベースで南東風。予報通りなら講習には最高、山飛びも本数を沢山飛べるので、基礎技術を磨く良い機会になります。
posted by ハング・パラグライダースクールnasa at 18:41| Comment(0) | 日記

2017年06月24日

217.6.24 朝から晩まで

P_20170624_073913.jpg
朝飛びから始まり、初飛びあり、検定合格あり、講習卒業ありで、日が暮れてもクラブハウスから熱気と笑い声がやむことはありませんでした。
日が長いのでたっぷり飛べます。雲底1200mで皆さん長時間フライト、講習は上段から飛びまくりでした。
nasaは幸せなクラブです。

明日の予想
ついに梅雨前線が北上してくるのか、天気予報は軒並み曇り時々雨。しかし、こういうときは来た人の勝ちで案外一日中飛べたりします。雨が降らず、雲底が山より高ければ、最高の練習日和になります。ただし外れると雨に悩まされることになります。それだけ前線の動きは読めないということです。ただ一つ言えるのは、どんな天気でも楽しむ気持ちが大事、ということです。
posted by ハング・パラグライダースクールnasa at 20:42| Comment(0) | 日記