2018年01月21日

2018.1.21 マイク・クング氏来訪!

20180121-171706.jpg20180121-171538.jpg
晴れて南東風、次第に南風が強まってきましたが夕方まで飛べました。
雲底1100mでまずまずの気象条件。

パラグライダーの新ブランド「ファイ」のマイク・クング氏が、エアパークCOOでフライトの後、nasaにも飛びに来てくれました。 
さすが元祖アクロパイロット、ヘリコプター〜フルストール〜SAT〜ウイングオーバーの連続技から、スパイラルランディングでピタッと決めてくれました。
夕方には講習斜面でグラハンセミナー、上手いパイロットは基礎技術を大事にしています。
アクロをやりたい、というパイロットには、「まずは普通のフライトの技術を磨くこと。そしてグラハン。アクロの練習をするなら湖の上で」との答えでした。

講習斜面は1日中良い風で、パラの吉田さんが卒業して初飛び。久しぶりの遠藤君も練習して山へ。高尾さんも修正しながら走れるようになってきました。
ハングは高橋君が自分の機体に乗り換え、午後から山に上がるも南西風で断念。Y中さんとY下さんはテイクオフが安定して滑空できるようになってきました。毎回着実に上達してます。

明日の予想
午後から雪が降ります。朝出かけて、帰る頃には積もって交通機関が大混乱になる可能性が高いです。どうしても必要な場合以外は外出しない方が良いでしょう。

posted by ハング・パラグライダースクールnasa at 17:37| Comment(0) | 日記