2020年02月01日

2020.2.1 日光ブロック

P_20200201_151644.jpg
冬型の気圧配置ですが、栃木の日光の山々が風をブロックしてくれて足尾は弱めの風。地表もテイクオフも西風4m/s程度、午後には地表はほとんど風が吹かなくなりました。
立派な雲がしっかりできた割には、nasaの手練れ達が雲底まで行けず1300m程度止まりという不思議なコンディションでしたが、皆さん上手く上げていました。
地上では講習生のグラハンと、来季の新歓に備えたサポート練習。パラ講習は西の練習場に良い風が入り充実の内容でした。

明日の予想
等圧線の間隔が緩み、風は弱めの南西〜西。上空に強い寒気が入っているのでサーマル活発でしょう。講習斜面もサーマルブローで風が入りそうです。
posted by ハング・パラグライダースクールnasa at 17:25| Comment(0) | 日記