2018年04月14日

2018.4.14 雨風を見極めて

P_20180414_143647.jpg20180414-195537.jpg
昨日の金曜日は今シーズン最高の気象条件で雲底1500m、ビッグフライト続出でした。
今日は予報では南風が次第に強まり夕方から雨、ということで、空模様と気象情報を睨みながらの展開です。
ハング作り無線講習のフジイさんは昼から午後にかけて2本飛べました。
どじからす「飛んでけ」大会はミニマム距離の10kmを越える選手がいなかったため不成立、明日も競技のできる天気ではないので大会終了しました。
とはいえ大会参加者にはピザが振る舞われ、内藤さんの気象講座もあり、充実の1日でした。
多摩川河川敷での学生勧誘体験会には別働隊(こっちが主力?)が出て、約70名の新入生にハングとパラの体験をしてもらうことができました。
来週は足尾での合同見学会です。皆さんの新しい仲間を暖かく迎えて上げてください。

明日の予想
発達する低気圧と前線のため雨風が強まります。
夕方にはおさまるかもしれませんが、飛ぶのは困難な天気です。
posted by ハング・パラグライダースクールnasa at 20:13| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: