2020年02月02日

2020.2.2 春の気配

P_20200202_115258.jpg
快晴、弱風、朝の冷え込みと三拍子そろってサーマル活発な1日でした。上がってしまえば高く飛び続けられ、学生たちもよく動けていました。
一方、沈むところはよく沈み、あっという間に降りてしまう人も。。。
アップダウンの激しい春のような日でした。サーマルが活発になると、高度制限を超えそうになることも増えてきます。飛行機の飛ぶ高さに入ってしまうと大きな問題になるので、上げることに夢中にならず高度を確認する習慣をつけましょう。
講習斜面は講習生だけでなく、山でスランプの方々も集まりしっかり練習。調子が出ないときは基礎に立ち返る姿勢、大事です。

明日の予想
日本海を低気圧が進んできますが、日中は晴れ。風は南西で午前中は弱め、午後になると少し強まりそう。寒気はまだ残るのでサーマルで遊べそうです。
posted by ハング・パラグライダースクールnasa at 17:53| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: